amazon(アマゾン)の嘘レビュー(やらせ・さくら)口コミに騙されないように

お金・金融

アマゾンで商品を購入するときって、レビュー気になりますよね。

でも、ここ最近amazonのレビューはどうも嘘っぽい。なんとなく、サクラというかやらせというか。星が5つの商品なのに、どうも怪しい。

ということで調べてみました。

まず、気になっていた商品についていたレビューがこれです。

amazonで探してみたおかしなレビュー

日本語がおかしい

こんな感じで日本語の文章がおかしいレビューがまぎれています。
どう考えても、日本語おかしいのに日本人の名前なんです。

どうやら中国系の商品を売るときに、中国系の業者は日本人の名前を使ったやらせレビューを使っているようです。

男性なの?女性なの?

中には、男の名前なのに、レビューを適当に作っているために女性のコメントになっているものもありますよ。

同じ商品のレビューでレビュー投稿者が同じ住所

こんな感じで同じ商品を、同じ住所の方がレビューしています。

レビュー投稿者は日本の住所が書かれていますけど、岩手県盛岡市館向町21-35小田島っていう住所はないんですよね。岩手県盛岡市館向町21-35にはアパートが建っています。

他にも、たくさんありますよ。

これまた、同じ住所で同じ商品をレビューしていますね。

一人は職業欄が「主管する」となっています。主管するってどういうこと?
もう一人は、「銀行の社長」らしいです。適当か!!

住所がコンビニ?

他にも住所をコンビニにせっていしてある人もいますね。

どちらも実際にあるコンビニの住所です。
ですが、職業欄は「客室係」となっています。コンビニで客室係!?

彼らステマレビュアーは、とにかく中国製しか買っていないしレビューしていません。
なぜかと言えば、そう、中国系企業からお金をもらっているから。

スマホ関連商品を買うときは注意

どうも嘘レビューが多いのは、スマホ関連のようです。

上で上げたレビュアーたちは、なぜか皆同じようにスマホ商品のレビューを書いています。

スマホケース
モバイルバッテリー
イヤホン
ライトニングケーブル
iphoneガラスフィルム

そして、なぜかiphoneのケース買っているのに、その同月にHUAWEIのスマホケース買っていたり、xperiaのガラスフィルムを買っていたりします。

やらせの嘘レビューに対する対抗策

僕はamazonnでこうしたやらせの嘘レビューをしている業者から買わないようにしています。
だって信用できないですもんね。

(中国の商品だから悪いわけじゃなく、ちゃんとしたいいものもあります。)

で、実際にこういったやらせレビューを見て、買った日本人たちは後から星1つのレビューを残してあったりします。そういうのを見ると、本当の評価が分かったりもしますよ。

amazonもそろそろ対策してほしいですね。