幸運を招く「ラッキーモチーフ」アイテムはギフトにも、自分の運を高めるためにも使える

成功

幸運を呼ぶと言われる馬蹄(ホースシュー)をはじめ、世界中で信じられているラッキーモチーフ。
幸せに過ごすために身につけておくモチーフとして、様々なアイテムが販売されています。

馬蹄(ホースシュー)や四つ葉のクローバーなど古くから信じられているモチーフの由来と商品を紹介します。

金運を呼んでくれる、仕事運を上げてくれる、恋愛運をつかめるといったように、モチーフによって運気が上がります。
そんなことから、自分の運気を上げたい方や、自分へのご褒美として購入する方もいますよね。

また、プレゼントやギフトとしてラッキーモチーフを選ばれる方もいます。
家族や恋人へのプレゼントとしていかがでしょうか。

幸運を呼ぶと言われる馬蹄(ホースシュー)

主に馬の蹄(ひづめ)を保護するために装着される、U字型の保護具です。
馬蹄は「ばてい」と読みます。

ヨーロッパでは扉に蹄鉄をぶら下げると魔除けや幸運のお守りになると信じられています。
玄関に蹄鉄の鉄尾(末端部分)が留められていれば幸運が舞い込み、両端が下に向いていると不運が舞い込むといわれています。
日本では馬が人間を踏まないということから 日本中央競馬会(JRA)が馬蹄を交通安全のお守りとして販売している。

HERMESのバーキンのパーソナルオーダーでは、刻印にも使われていますね。

馬蹄のネックレスは幅広い年代で使えるので、ギフトにもオススメです。

一粒 ダイヤモンド ネックレス 馬蹄 18k

[ガトー・ド・ボワイヤージュ]馬車道馬蹄パイ

コードバンホースシューコインケース

見つけると幸せになれる四つ葉のクローバー

小さいときは、よく四つ葉のクローバーを探していたという方もいるのではないでしょうか。
なかなか見つけられなかったという方もいるのではないでしょうか。
それもそのはず、四つ葉の発生確率は「1/1万」または「1/10万」といわれています。

その四つ葉のクローバーの和名は、白詰草(シロツメクサ)。
白詰草(シロツメクサ)は雑草防止、土壌浸食防止等に利用されることもあり、日本各地で自生しています。
白詰草(シロツメクサ)は基本的に葉は3つなのですが、まれに4つ以上になるものがあります。

4月〜6月頃に白いボールのような花を咲かせます。
花冠を作った方もいるのではないでしょうか。

白詰草(シロツメクサ)の花言葉は「約束」、四つ葉のクローバーの花言葉は「幸福」です。

四つ葉のクローバーの葉にはそれぞれ「希望」「愛」「誠実」「幸せ」の意味があると言われています。
ちなみにアメリカでは「名声」「富」「満ち足りた愛」「素晴らしい健康」の意味があるとされ、4つ集まることで「真実の愛」となると言われています。

アダムとイブの話はご存知でしょうか。
イブはエデンの園から四つ葉のクローバーを持ち出したという話もあります。

造花 フェイクグリーン

四つ葉ピアス クローバーピアス

白い食器 幸せの四葉のクローバーチョコレートディッシュ

ヨーロッパで信じられているラッキーモチーフてんとう虫

古くからヨーロッパでは「てんとう虫が身体にとまると幸せがやって来る」という言い伝えがあります。
よく日本でもナナホシテントウ(赤の体に黒の点がある)やナミテントウ(黒の体に2つの赤い点)などの、てんとう虫を見かけますよね。

ベルギーでは、てんとう虫が若い女の子の手にとまると、その子は1年以内に結婚する。
という言い伝えもあります。

また、聖書にもてんとう虫の話が出てきます。
マリア様が7回喜びを受けて、7回苦しみを受けられたことが書いてあります。
マリア様へお祈りをするときに、「マリアの7つの喜び、七つの悲しみ」というお祈りのしかたがあります。
そのため、ナナホシテントウがマリア様の喜びと悲しみを表している、というお話もあります。

英語ではladybirdと言いますが、ladyは聖母マリア様を示すとされ、イギリスでは『聖母マリアの遣い』と呼ばれています。

土落とし土間マット クローバー×てんとう虫

ウィリーバグ てんとう虫

スイス マエストラーニ ラプンツェル てんとう虫チョコ1kg

いつ使うか?

ギフトで贈る

もうすぐ大好きな彼女や妻の誕生日がやってくる方。
カップルや夫婦にとって大事なイベントである誕生日は特別ですよね。

趣味に合わないアクセサリーは困らせてしまうもの。
でもラッキーモチーフならどの年代でも受け入れらるアイテムになります。
普段の会話でもさりげなくラッキーモチーフの好みを聞くのもいいですよね。

出産祝い 入園祝い 入学祝い 引き出物 お祝い 内祝い 結婚祝い 結婚内祝い  快気祝い 快気内祝い プチギフト 成人祝い 入学内祝い 卒業式 送別会 壮行会 送迎会 
母の日 敬老の日 お中元 クリスマス バレンタイン 御中元 お歳暮 御歳暮 ホワイトデー お返し 御祝 御礼 御挨拶 粗品 お使い物 贈答品 ギフト プレゼント お土産 手土産 贈り物 お返し

自分へのご褒美

がんばったときや、目標を達成したとき、ストレスを抱えたタイミングなどで「自分へのご褒美」しますよね。

自分自身へのご褒美として、いつも身につけられるもの、後々まで残り、あのときのご褒美として買ったんだと思い出せるもの。
それでいて、 自分を美しくしてくれるもの。
その自分へのご褒美の定番としてアクセサリーがあります。

ラッキーモチーフのアクセサリーはたくさん販売されていて種類が多いので迷ってしまいますよね。

内側から輝く素敵な女性が大事にしていることは、日常に上質なものを取り入れること。
ラッキーモチーフを使った皿など、暮らしを楽しむアイテムを自分へのご褒美にするのもいいですね。

普段使いに

デート ママ友会 お迎え 井戸端会議 旅行 海外旅行 
入園 入学式、卒園式、成人式 卒業式 送別会 壮行会 送迎会 
結婚式、2次会、パーティ、お見合い、発表会、コンサート、ホテルステイ、バカンス、ホームパーティ、ママ会、女子会

幸運を招く「ラッキーモチーフ」アイテムまとめ

自分の運気を上げたい方や、自分へのご褒美として購入する方、プレゼントやギフトに取り入れたいラッキーモチーフを3つ紹介しました。

  1. 馬蹄(ホースシュー)
  2. 四葉のクローバー
  3. てんとう虫

古くから世界中で伝えられているラッキーモチーフです。
幸せに過ごすために身につけたり、身の回りの上質な生活に取り入れたいですね。