【ディズニー】旅行に絶対に必要と感じた・必ず持っていくアイテムまとめ(冬・12月・1月・2月)

旅行

冬にディズニーに行くときは、荷物や持ち物を忘れないように気を付けています。
ところで、冬のディズニーは極寒です。

ものすっごく寒い。寒すぎます。

何度もディズニー旅行をするたびに寒さ対策を忘れるので、ようやく荷物のリストを書き出すようにしました。
それがこのディズニー旅行に絶対に必要と感じた・必ず持っていくアイテムまとめ(冬編)。

実際に、私が必ずチェックしているディズニー旅行の荷物を書き出しておきました。
1泊2日の旅行から、数日の旅行まで必ず必要になる荷物です。

ディズニーにあると便利なものも記載しておいたので、旅行準備の確認や参考にしていただければと思います。

冬のディズニーと言えば、クリスマスやお正月、バレンタインとイベント盛沢山な季節ですよね。

ところで、冬のディズニーって寒いの?
と疑問の方。

とりあえず、こちらの天気予報をご覧ください。
2019年1月17日から1週間の天気予報です。

おや、意外と寒くなさそうですね。
最低気温が1度~3度なら、それほど普段と変わらないぞ。
と思った方、間違いです。

ディズニーのある場所は、海のすぐそば。
気温がそれほどと思っていても、冷たい風が海から吹いてくるのです。

リュック・キャリーケース

リュックかショルダーバッグ

リュックはパーク内で持ち歩く用に。
両手が使えると楽なんで、トートバッグとかではなくリュックが便利です。


ワイヤー入りでぱかっと大きく開きます。
内部収納室はバケッツバッグのように深くてたくさん入ります。
ブランケットなどを入れるのに、たくさん入るリュックがいいですよね。

キャリーケース

キャリーケースはパーク内で使わないものを入れておき、ホテルや宿に置いておきます。
僕はだいたい事前にキャリーケースに荷物は入れて、ホテルに事前に送ってあります。

そうすると、手持ちのバッグだけで身軽にパークを楽しむことができるのです。
ホテルに送る際には、数日前に発送しておく必要がありますよ。

そして、帰りにはディズニーのお土産などを入れて発送します。
なので、出来るだけ大きめのキャリーにしています。

このスーツケースはとにかくコスパがいいんです。
まず第一に軽い!
女性の方や、長時間スーツケースをもって移動する場合には、出来るだけ軽いほうがいいですよね。
フレームタイプのスーツケースと比べると、だいたい1.2kgは重さが違いますよ。

それから、中はインナーフラットで四角いものを気にせず入れられるので、帰りのお土産をいれるのにいいんですよね。
色も豊富なので、男性にも女性にも選ばれていますよ。

スマホ・バッテリー

スマホ

スマホはディズニー旅行には必需品ですよね。
旅行前に必要なアプリなどを入れておきましょう。

充電器・バッテリー

スマホ持って行って、充電器がないと困ったことになります。
バッテリーを気にしながらのパークは嫌ですよね。写真もたくさん撮ることだし。
マップとか使うにも困ってしまうし。


内臓型のケーブルなのがオススメです。ケーブルをついつい忘れてしまっても、これなら安心。
なんだかんだ旅行先ではスマホ使うので、大容量なのが持っていくには便利です。

お金・証明書

財布

これがなくっちゃ、旅先で困るどころの話ではないのが財布。
さすがに忘れる人はいないと思いますが、財布の中に現金が入っているかはチェックしておきましょう。

クレジットカード

現金はそれなりに持っていくとして、クレジットカードは必要ですよね。
僕は基本的に旅先ではクレジットカードを使うことが多いのですが(ポイントが貯まるので)、いまだにクレジットカードが使えないところもあるので現金も必要です。

健康保険証

旅行中、何があるか分かりません。
急な体調不良や怪我もたまにはあります。そんな時に病院へ行くこともあるので、健康保険証は一応持っていくといいですよ。
健康保険証を持っていないと、実費精算になったりしますから。

冬のディズニー服

服はとにかく暖かく

とにかく寒い冬のディズニーでは、寒さを防いでくれるアウターが欠かせません。
ロングコートは確かに暖かいけれど、アトラクションに乗るには不便なこともあります。

冬のディズニーにオススメのアウターは、ダウンジャケットなどのアウター。
出来るだけ風を通さない素材を選ぶのがポイントです。

下着は防寒インナーで

下着は必須ですよね。
これも日数分もっていきます。

冬のディズニーに持っていくのは、ヒートテックなどのインナー。
あまり重ね着して着ぶくれするよりも、高機能インナーなどで薄く暖かくを心がけています。

ボトムスの下にも、ヒートテックのタイツやレギンスを履くようにしています。

靴下

靴下は日数分プラス2足もっていきます。
なぜかというと、雨や水辺で濡れたときに、ぐちょぐちょの靴下で動き回るのが嫌だから。

靴下の重ね履きはしません。かえって血行が悪くなってしまいます。
吸湿性のよい5本指靴下がオススメです。

とにかく足元から冷え込んできます。下半身の寒さ対策は必須。

手袋

手袋は手首まで覆えるものを。
手袋をつけたままでもスマートフォン操作ができるスマートフォン対応手袋にすると、写真を撮るときに手袋を取らなくてよくなるのでオススメです。

ネックウォーマー

冬はマフラー巻く方も多いですけど、ディズニーではマフラーよりもネックウォーマーがオススメ。
風が強く吹く日はマフラーがひらひらして邪魔くさいですし、首が締まったりすることもあります。

足首が冷えないようにブーツがオススメ。
ブーツには靴用のカイロを持っていくといいですよ。

あると便利なアイテム

ブランケット

ブランケットはかさばります。だけど、冬のディズニーには重宝します。

アトラクションでの待ち時間に腰に巻いたり、ショーやパレードで待っているときに膝にかけたり。
家から持っていってもいいですし、パーク内にキャラクターの可愛いものも売っているので購入してもいいですよね。

水筒

ホットドリンクを買ってもすぐに冷えていくのが冬ディズニー。
なので、水筒を持っていくことにしています。

ポータブルクッション

地面に敷く折り畳みのクッションです。
春や夏にはレジャーシートでいいのですが、冬のディズニーではパレード待ちで地面に座るのは無理。
地面が凍っているかのように冷えています。

ポータブルクッションを持っていくと座り待ちできるので便利ですよ。

冬ディズニーに絶対に必要と感じた・必ず持っていくアイテムまとめ

冬に行くディズニー旅行に必要なものや、必ず持っていくアイテムをまとめてみました。

ある程度は困ってもパーク内やホテルなどに色々売っています。
なので出来るだけ荷物を減らすのがいいと思います。